会社案内

Home > 会社案内

経営理念

創業者精神を持って、空気、水、そして地球にかかわる事業の創造と発展に、英知を結集する

トップメッセージ

“モノづくりから価値づくりへ”
明日の笑顔をともに分かち合うために

“モノづくりから価値づくりへ”明日の笑顔をともに分かち合うために
エア・ウォーター・ゾル株式会社
代表取締役社長 尾上 英俊

 エア・ウォーター・ゾルは、様々な分野のお客様の「“つくりたい”を叶えます」を合言葉に、エアゾール事業や化粧品受託事業などを通して、“課題解決”や“新たな価値”を提供する総合ODM/OEMメーカーです。

 その源泉となるスピリットと、多種多様な製品づくりのノウハウは、日本初のヘアスプレー開発を実現した東京スプレー研究所(1951年に創立)がルーツ。「化粧品・医薬部外品」「家庭用品」「塗料」「工業・自動車用品」など、各種の得意分野を持つ会社と統合しながらエアゾール業界をけん引し、発展してきた当社の歴史の中でスピリットが生まれ、ノウハウが培われてきました。

 2016年には、エアゾール事業で取り扱ってきた化粧品分野をスプレー製品以外にも広げ、化粧品受託市場に本格参入。2018年、化粧品GMPに準拠した新工場を建設し、2020年には各事業の基礎研究から処方開発、仕様設計、生産移管、品質設計などをカバーする新研究所を開設し、お客様とともに新たな製品・価値をつくる体制の充実を図っています。

 また、コロナ禍におけるアルコール除菌剤の対応では、数年来の取り組みにより、いち早い供給が可能となり、今後の衛生用品事業の展開に向けた糸口となりました。

 当社の普遍的な姿勢は、『時代や環境が変わっても、私たちのゴールは常にお客様の課題解決』 『私たちがお届けする価値とは、お客様の喜び・幸せ・嬉しさ』であること。これらを企業文化として共有し、より高みを目指す社員教育にも力を注いでいます。

 エア・ウォーター・ゾルはこれからも、お客様にとっては「求めるものを素早く察知し、期待以上の答えを出してくれる信頼できるパートナー」、社員にとっては「働く喜びを実感し、輝きながら成長できる場」であり続けたい、と強く願っています。

 この決意を胸に、社会・環境・生活の急激な変化を察知し、それに対応した変革を進め、さらなる飛躍を目指してまいります。

 そして、「地球の恵みを、社会の望みに。」をコーポレートスローガンに掲げるエア・ウォーターグループの一員として、人々の暮らしや産業に寄り添い、心を豊かにする製品、エシカルな製品の提案・開発など、社会的課題の解決にも取り組み、明るい未来社会づくりを追求してまいります。

 このサイトがきっかけとなり、より多くの皆様とともに明日の笑顔を分かち合い、未来を創造していければ幸いでございます。

エア・ウォーター・ゾル株式会社
代表取締役社長 尾上 英俊

会社概要

商号
エア・ウォーター・ゾル株式会社
英文名称
AIR WATER SOL INC.
本社所在地
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町47番1号 Daiwa神田イーストビル7階
TEL 03(5207)3201 / FAX 03(5207)3211
創立
1951年(昭和26年)
設立
1955年(昭和30年)
株主
エア・ウォーター株式会社
代表取締役社長
尾上 英俊
資本金
4億円
従業員数
2020年3月31日時点 629名(派遣除く)
役員
取締役
新井喜久
経営管理本部長
取締役
吉田修二
グローバル本部長
取締役
酒井智寛
生産本部長
監査役(非常勤)
安藤勇治
執行役員
鈴木 昇
研究開発本部長兼商品戦略室長
執行役員
山見卓巳
営業本部長兼エアゾール部 部長
執行役員
堀 隆行
営業副本部長兼化粧品部 部長
執行役員
丸山祐一
茨城工場長
  • JAB
  • JSA
  • ISO9001 認証登録部門本社・大阪営業部・研究開発本部・生産本部・品質保証部・茨城工場・岐阜工場
  • ISO14001 認証登録部門岐阜工場・茨城工場・研究開発本部・生産本部・品質保証部

事業沿革

事業沿革

※東京エアゾル化学株式会社を存続会社に2003年10月1日、 株式会社エー・ダブリュー・アイ・ゾルおよび近畿エアゾル工業株式会社と合併し、エア・ウォーター・ゾル株式会社となる。その後、2007年7月1日付けでエア・ウォーターグループのキョーワ工業株式会社と合併し新生エア・ウォーター・ゾル株式会社となり、現在に至る。

2020年3月 新研究所「価値づくり研究所(Value Creation Laboratory:VCL)」開所(茨城県小美玉市)
2018年12月 茨城工場第二工場が完成し生産開始
2016年7月 (株)セイショーを吸収合併
2015年7月 (株)モン自然化学研究所を事業継承
2013年10月 中国上海に卓璐(上海)貿易有限公司を設立
2011年9月 (株)セイショーを子会社化
2007年7月 新生エア・ウォーター・ゾル株式会社
2006年 ISO14001認証取得(岐阜工場)
ISO9001認証取得(茨城工場)
2004年 エア・ウォーター株式会社と資本並びに業務提携締結
2003年 エア・ウォーター・ゾル株式会社設立 大阪市淀川区にビルを取得し、本社を移転
合併に伴い、埼玉工場を閉鎖 合併に伴い、生産量の拡大により高速ラインを増設
2001年 エア・ウォーター株式会社の傘下となり、事業の拡大を目指す。ISO9001認証取得(本社・岐阜工場) 旧・柏化学株式会社より営業譲渡を受け会社設立、エア・ウォーターグループとして営業を開始。茨城県美野里町に茨城工場が完成し生産開始。
株式会社
エー・ダブリュー・アイ・ゾル
2000年 岐阜工場内に医薬品の調合、生産ラインを稼働
1993年 群馬県伊勢崎市に群馬工場を設立
1992年 兵庫県小野市に本社工場を移転
1990年 埼玉工場内に液体充填専用ライン完成。化粧品、医薬部外品などの受託増に伴い、岐阜工場内にGMP対応の工場を新設
1989年 業務拡大を図るため、エア・ウォーター株式会社と業務提携
1982年 業務拡大に伴い、本社を豊島区に移転
1977年 販売の進展に伴い、岐阜県関市に岐阜工場を新設
1975年 非エアゾール製品の充填及び消火具の充填開始
1972年 兵庫県西宮市にキョーワ工業株式会社を設立
キョーワ工業株式会社
1964年 三菱商事株式会社、旭硝子株式会社、北海製罐株式会社と業務提携し、その系列に加わる
1963年 スイス・エラトム社のアンダーキャップ方式の充填機を導入
1961年 業務拡大に伴い、本社を分離し渋谷区に移転。埼玉県大井町に工場を新築。目黒工場を閉鎖 大阪府吹田市に近畿エアゾル工業株式会社を設立
近畿エアゾル工業株式会社
1960年 柏化学株式会社設立
柏化学株式会社
1955年 東京スプレー研究所を発展的に解消し、東京都目黒区に東京エアゾル化学株式会社を設立
1951年 東京都豊島区に東京スプレー研究所を設立。ヘアスプレー研究を開始し、わが国初のエアゾール製品「スプレーネット」を市販
東京エアゾル化学株式会社

事業拠点

本社(代表)
経営管理本部
〒101-0042 
東京都千代田区神田東松下町47番1号 Daiwa神田イーストビル7階
TEL 03(5207)3201 
FAX 03(5207)3211MAP
東京営業 〒101-0042 
東京都千代田区神田東松下町47番1号 Daiwa神田イーストビル7階
TEL 03(5207)3202 
FAX 03(5207)3209MAP
大阪営業 〒541-0043 
大阪府大阪市中央区高麗橋3丁目1番14号 高麗橋山本ビル3階
TEL 06(6222)8860 
FAX 06(6222)8210MAP
グローバル本部 〒101-0042 
東京都千代田区神田東松下町47番1号 Daiwa神田イーストビル7階
TEL 03(5207)3205 
FAX 03(5207)3211MAP
物流調達部 〒101-0042 
東京都千代田区神田東松下町47番1号 Daiwa神田イーストビル7階
TEL 03(5207)3205 
FAX 03(5207)3211MAP
研究開発本部 〒319-0104 
茨城県小美玉市三箇817番地1
TEL 0299(48)4402 
FAX 0299(48)4401MAP
品質保証部 〒319-0104 
茨城県小美玉市三箇817番地1
TEL 0299(48)4400 
FAX 0299(48)4401MAP
茨城工場 〒319-0104 
茨城県小美玉市三箇817番地1
TEL 0299(48)4403 
FAX 0299(48)4405MAP
群馬工場 〒370-0101 
群馬県伊勢崎市境東新井1301番地7
TEL 0270(76)5111 
FAX 0270(76)4800MAP
岐阜工場 〒501-3922 
岐阜県関市大杉840番地
TEL 0575(24)1711 
FAX 0575(24)1713MAP
山陽工場 〒673-1341 
兵庫県加東市南山6丁目5番15
TEL 0795(47)5012 
FAX 0795(47)5013MAP
卓璐(上海)貿易有限公司
AIR WATER SOL
(SHANGHAI)
TRADING CO.LTD
〒200063 
上海市普陀区曹杨路450号和创大厦1605室
TEL 86-21-6224-2906MAP